現場日記

【伐採】今にも危ない!?住まいを大きな木から見事に守り「切り」ました!

こんにちは!東京庭佳のブログへようこそ!
先日ご依頼いただきました「伐採」の様子をご紹介していきますね♪

どうぞご覧あれ!

見よ!この大木を!!

すいません。これではありません。
伐採する前の木は撮り忘れてしまいました……

でも、ここからは本当に私たちが手掛けた様子をお見せしますね!

住宅街の駐輪所に大きくなりすぎたので、虫の被害や倒木の危険性などの影響もあるためこの際伐採してほしいとの依頼で受けました。

お電話と現地調査でお伺いした通り、駐輪場の近くにある木にしてはなかなか大きかったので、

危険性を最小限に抑えて安全に作業するために「吊り伐り」「胴切り」を行って、施工に入っております!

 

 

こうしておくと、私たちも含め、近隣の皆様にも安全が確保されますしね!

こんな感じで最初は大きかった木もかなりコンパクトになりましたね!

 

ではでは、お次は「元伐り」を行っていきますよ!!

ザ・職人!!って感じですねーーー!本当に職人なんですけど!

 

さて、最後は代表である私、永留 太郎がフィニッシュを決めますね!

ここは、ひと味違うところも見せつけたいので得意の「手刀」で最後木を切り倒していきます!※冗談です

チェーンソーで最後まで気を抜かず安全に作業していきます。

施工後の様子がこんな感じです!

すいません。施工後も皆様が一刻も早く自転車を止めていただけるように急いでキレイに養生してましたので、またもや写真を撮り忘れております……

 

ただ、施工後に施主様がすっきりした姿を見られて大変喜ばれておりましたので、こちらとしてもうれしい限りです!

 

造園工事はもちろん、外構やエクステリアも当社では承っておりますので、何かお困りやご要望がありましたら

いつでも当社「東京庭佳」にご相談ください♪

1級造園技能士の私自らがお伺いし、親身になって最善の施工をお届けいたします。

 

【電話】(事務所)042-696-3568(代表直通)090-6184-6456
【受付時間】 8:00~20:00
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 関東近郊エリア


現場日記

こちらでは実際に行っている現場での作業風景等を、ご紹介いたします。
工事をご検討される際に参考になれば幸いです。